うも、nicoです。

前回は「9記事でアドセンス審査通過した時のブログの状態を書く【2018】」で脅威の手抜きっぷりを発揮したnico。

無事にアドセンスには通過し、この実践記で書いてきた特化型ブログの運営もあっという間に1か月。

 

今回はnicoが1か月特化ブログを続けた結果を報告したいと思います。

脱ノウハウコレクターへの道は開かれるのか!

早速見ていきましょう!

特化型ブログ1か月目の報告!!

あんまり詳しい数字や画像を出すとGoogleが怖いので、だいたいで行きますね。

  • 合計記事数57記事
  • 合計pv数約3000
  • 収益1320円くらい!

ウォオオオオオ!!

報酬ゲットだーーーーー!!!

脱!!脱ノウハウコレクター!!nico!!!

あーーこれはブルーオーシャンを攻めまくったおかげかな…もう気分は6番目の海の皇帝みたいな感じ(某海賊漫画知らない人はごめんなさい)

 

さて、独りよがりの感動はこれくらいにして、まじめにもう少し詳しく書いていきますね。

どんな感じでアクセス数が増えたのか

ここが一番気になるところですよね?

nicoも何度も他人のアクセス数の推移を見てきたので気持ちはよくわかります!

 

まずnicoの場合は、10日か2週間くらいまではアクセスが0でした。

完全に横ばいで、心電図だったら「ピーー」ってなってそうな感じですよ。

 

それがある日突然、一段段差が上がるような感じでガツンと上がりました。

0→1→3→6

みたいな段階的な感じではなくて、

0→20

みたいな感じでポンって上がったんです。

 

そしてそこからは連日同じようにアクセスがくるようになりました。

 

記事数で言えば10か15くらい。

 

それからも記事投稿を続けていくと、またある日突然ガツンと上がる感じでアクセスが増えました。

図にしてみるとこんな感じです。

アクセス数推移イメージ

上のバツがついているほうはイメージです。下のガタガタしているほうが現実。

 

ある日突然山が出来て、そこからすこーし下がるんですが、安定します。

この安定している期間はどれだけまとめて記事を投げ込んでもあまり変化がなかった気がします。(体感です)

 

そこからしばらくすると第2の山がきて、アクセス数が上がりました。

で、また少し下がって安定。あとはこの繰り返しって感じですね。

 

nicoの場合で言うと、最初の山がアクセス数30くらい。

そこから少し下がって20くらいで安定。

 

そして特化型ブログ実践から3週間近く経ったあたりで大きめの山が来ました。

それで1日のアクセス数が100を超えるようになり、そこからは100~200で安定といった形。

記事数どんだけ入れたんすかっ!

上にも書いちゃったんですけど、57記事でこれくらいになりました。

記事作成は最初は全部自力で書いていましたが、わりと序盤から第9回で紹介したツールを使って作業時間を短縮しました。

参考→第9回!文章リライトツールMSRを使ったら記事作成時間が8分の1!?

 

こういうのやっちゃうとアクセスが来ないとかペナルティがっていう人もいますが、しっかり結果に繋がったのでとりあえずは有効(なこともある)と証明できたのではないでしょうか。

アクセスはどこから来た?検索かSNSかその他か!

nicoはツイッターをやっていないので、すべて検索から来たアクセスでした。

 

SNSと絡めるとすごいことになるってよく聞くんですけど…ツイッターとか苦手なんですよね^^;

なので完全にブログ記事を更新するだけの作業になっています。

どんな記事を書いたのか

アイドル特化ブログなので、もちろんアイドルのことですが、瞬間的にアクセスがくるようなネタ(いわゆるトレンド)ではないです。

 

むしろ熱が冷めて検索需要が低くなってきたような、落ち着いたネタを書きました。

例を出すと…何年も前の熱愛情報とか…?

服装ネタ、メンバーの評判や、メンバー同士の仲の良さ、性格といった本当に「使い古された」ようなネタです。

 

性格などは爆発的にアクセスが集まるトレンドネタではないですが、そのアイドルが存在する限りいつまでもジワジワと需要のあるスルメ的なネタです。

いわゆるロングテールやスモールキーワード的なやつですね。

 

もちろん事前に検索需要の調査やライバルチェックはして、これならいけるだろうというところを狙っています。

アクセス数に対して報酬多くね!?秘訣おしえろよぉ~

そうなんですよね。

じつはアドセンス実践記のくせにアドセンス以外のこともやっちゃったんですよ!オイ!

アドセンスだけだと300円くらいでした。

 

しかし…やってみると以外と売れそうなものが見つかりまして、楽天やアマゾンを利用してアフィリエイトしてみました。

それが1000円分くらいで合わせて上で書いたくらいになったんですね。

 

さすがにコレを教えるのはマズイので、コレ以上の情報は出せないんですが…と、み・せ・か・け・てーーーー!!

言っちゃいます!そのかわり最後まで記事読んでくださいね^^(ゲスい笑顔

 

ぶっちゃけると、メイクネタでアイドルが使ってるメイク道具のリンクを貼りました。

 

これがもうね・・・売れる売れる。

〇〇 メイクとか鉄板ネタみたいなものなので、まずはそれで記事を書きます。

 

すると情報収集の段階で必ずメイク道具の情報が出てくるんですよね。

それをちょこっと紹介しておくと、アイドルが宣伝効果を果たしてくれて、無理に売り込まなくても売れるんです。

 

さらにぶっちゃけちゃうと、アマゾンより楽天のほうを利用してアフィリエイトしたほうが、クッキーというのが長い期間適用されるので、報酬に繋がりやすいです。

簡単に説明すると、自分の紹介したリンクを踏んでもらってから、何時間以内までなら、ユーザーが一旦ページを閉じても自分のリンクが有効になっているというもの。

 

つまり..あなたが紹介したお菓子のリンクをnicoが踏んだとします。

でも今はお腹すいてないからやっぱりやーーめた!っと憎たらしくnicoはページを閉じました。

その後、やっぱりお腹すいたからお菓子買おう。とあなたのリンクを経由せずに普通に公式からアマゾンなり楽天なりを開いて買い物します。

 

このとき、あなたのリンクのクッキーが有効時間内だったら、あなたに報酬が発生するのです!

しかも、買った物がお菓子じゃなくても。ね。

 

わかりますか…このヤバさ!

自分は300円の物を紹介していても、自分のクッキーが有効な状態で30万円の時計を購入する人もいるかもしれないってことですよ…(極端に言うとね。

 

で、このクッキーは当然長ければ長いほど有利なわけですが、Amazonだと24時間なんですよね。

ところが楽天だったら30日も有効なんです!30日ですよ?

30日もあったら、別の日にでも日用品の買い物とかするかもしれないですし、相当な強みになります。

 

と、いうわけで同じ商品が楽天にもAmazonにもある場合は、楽天のみを紹介。もしくは両方を紹介するといいですね!

同じ値段でもAmazonのポイントを貯めてる人とかだと、「楽天かー。Amazonで探してみよう。」ってなっちゃうので。

 

アドセンスだけだと何かあったときに収入がなくなるので、今後もこんな感じで使えるところは物販的な知識も使っていこうと思います。

リスクの分散にもなりますし、収益も増えますしイイことだらけですね!

相変わらず最初の1歩を踏み出すまでが面倒に感じて大変ですが。笑

 

アドセンス実践記なのにアドセンスだけじゃなくてごめんよーー!

まとめ

今回は特化型ブログ1か月目の実践報告をしました。

報酬を伸ばす秘訣についても書いてみたので、すでにアクセスを集めている人は取り入れてみると報酬を伸ばすいいきっかけになるのではないでしょうか。

 

1か月目にして報酬を得ることができたnicoは、モチベもしっかりキープできたので、この調子で2か月目も頑張っていきます!応援してくださいね^^

次回は!

nicoが実際にやったpv数を増やすための対策について書いてみようと思います。

お楽しみに~。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。