クラウドワークスで有料オプションつけてみた結果が悲しすぎたw

目安時間:約 9分

どうも、nicoです^^

 

前回は「第23回!ビビりながら初めてクラウドワークス使ってみた」で

クラウドワークスに登録し、初募集をかけてみたnico。

 

今回はその後有料のオプションも試したみた話やら

その後の経過について書いていきま~す。

 

まあタイトルの通りメシウマ展開なんで

人の不幸という蜜を堪能していってくだされぇ~w

クラウドワークスで初募集するも結果はボロボロ

結論から言うと、初募集は結局1件も応募すら来ませんでした。

 

頑張って募集文書いて、張り切って募集かけて

ドキドキそわそわしてたんですけど...

 

 

全部無駄でしたww

 

 

で、何がダメなんだろう?と考えて

他の人の案件を参考にしていろいろと変更してみました。

 

nicoの分析によるとプロフィール画像が大事そうでしたね!

 

 

ちょっと柔らかい雰囲気の画像とか使うと良さそうなイメージ。

 

逆にお堅そうなものや、あまりにもチャラついたものは

難しそうな印象や不真面目な印象を与えるかもって感じです。

 

で、プロフィール画像も変えたので今度はいけるだろう!

ってことでまたまた募集を出してみたんですよ。

 

ちなみに2度目なのでそれほどドキドキもしませんでしたよ。

1回目が応募0だったので余計にね^^

 

どうせ誰にも見られてないしっていうネガティブ思考を

逆にポジティブに活かすという高等技術です。

1日待っても人が来ないので有料オプション付けました!!

2度目の募集も1日では全然反応がなかったので

有料のオプションつけてみました。

 

 

一番安いゴールドですけどね。

6000円+税で6480円。

 

案件がズラーっと並んでいるページの下部あたりに

表示されるオプションみたいです。

 

 

普通に募集を出しているとすぐに2ページ目3ページ目と流れて

人目に触れなくなってしまうので、そこそこ価値を感じるオプション!

 

さらに今回は見てみて機能という

登録している人たちに「こんな案件出してるんで見てくださいね」

とアピールできる機能(無料)も使いました。

 

し か も!

 

ミテミテ機能は適当にポチポチ送っても

活動していない人にアピールすることがあるようなので

1人1人しっかりとチェックして、

つい最近もしっかりと活動している人に送りました

 

 

本人確認登録をしていない場合は10件しか送れないようなので

1人も無駄にはできないとかなり念入りにチェックしたので

この作業だけでも2時間くらいはかかりましたよ!?

 

チェックしているときのnicoは野獣の眼光でした。

 

そして待つこと3日...

 

・・・

・・・・

・・・・・

なん…だと…ッ!?

応募0…0だと…!??

 

うそやぁんwww

 

ゴールドオプション とはww

 

 

まあ…それだけ募集自体が魅力的ではないということですね…。

もしくはプロフィール欄が怪しいか。笑

 

 

有料のオプションを付けていても、

自分の募集の期間が過ぎれば当然オプションはなくなります。

 

nicoは数日しか募集期間を設定していなかったので

あっというまに6000円が溶けました

 

でもここで諦めたら外注化は一生できない!

ぶっちゃけここまできたらもう

人を雇うことに対するドキドキよりも

「なんでやねんっ!」という気持ちのほうが強くなって

ガンガン募集かけようって思うようになりました。

 

もう3回目ですし。慣れって怖いね

プロフィール欄やらを調整して再度募集へ

多く応募を集めている人の真似をして

さらにプロフィール画像をやんわりとしたものへ変更。

 

そして会社概要?的な項目に

スキルとかなくても大丈夫ッス!

初心者でも主婦でも大丈夫ッス!

納期?気にしなくて大丈夫ッス!相談でゆるく決めるッス!!

 

的なことを丁寧に書いて、

ライターさんの負担を減らせるように工夫しました。

 

ついでに記事単価も少し上げて、プラスみてみて機能も活用!

 

そしてそして、

今度はビビってさけていた直接依頼的なものを使うことにしました!!

 

 

クラウドワークスでは募集を出したらあとは待つだけではなくて、

「この人に仕事を頼みたいな」という人を見つけたら

こちらからショートメッセージを送って依頼することもできるんですよ。

 

 

でも、人とやりとりするのが怖いって外注を避けてた人間が

いきなりショートメッセージ送って「YOU!この仕事やっちゃいナ?!」って

言えるわけがないですよね。なので避けてました。

 

けどどうしても応募がないので、

とうとうショートメッセージを送ることに!

1時間かけて仕事を受けてくれそうな人を見つけた結果

みてみて機能を使ったときのように、

諜報部員顔負けの圧倒的リサーチ能力(適当)で

自分の仕事を受けてくれる人を探しました。

 

 

まずプロフィールを見て、スキルが高そうな人は避けました

次に求める報酬を見て自分の仕事を受けてくれそうか予想して、

評価の数最後にお仕事をした日最終アクセス時間などを参考にしました。

 

 

かれこれ1時間ほどですかね。

探していると自分の条件に合いそうな人が見つかったので

さっそくメッセージを送ってみることに。

 

すると数時間後!!!

お返事をいただくことができました!!!

 

 

スマホからでもデキますか?

 

 

パソコンじゃないんかーーーいっ!

まとめ

今回のnicoのお話。

  • クラウドワークスで募集出しても見向きもされなかった
  • 有料オプションは今回は効果を体感できなかった
  • みてみて機能も効果を体感できなかった
  • 何回も募集してるうちにメンタルがどんどん強くなった
  • ショートメッセージは送ったほうがいい
  • PCがなくてスマホで作業したい人もけっこういる

こんな感じですね!

 

 

もし同じように応募がこなくてツライ思いをしている人は

勢いで有料オプションを使う前に、

まずプロフィール画像の変更とショートメッセージを試してみてください。

 

あと、スマホで作業したい人がけっこうな数いらっしゃるようなので

スマホですけどいいですか?と言われたときの対処を考えておかないと

突然のことにビビってしまうかもしれませんよ!

 

あーー スマホの件の対応どうしよ~~。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ランキング参加中!

人気ブログランキング

応援していただけると嬉しいです^^!
管理人プロフィール

名前:ニコ

自分と家族の自由な時間のために
アフィリエイトをスタート!

 

物販・アドセンス・情報発信など
様々なジャンルに挑戦し、
挫折を繰り返しながらも
少しずつブログから収入を得られるようになってきました。

 

現在はブログ記事の外注化を取り入れ、
自由な時間を過ごしながらも
報酬が増えていくような仕組みづくりに挑戦中。

 

興味を持ってくれた方はぜひ、
ニコの詳しいプロフィールをご覧ください。

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
 
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss