うも、nicoです^^

前回は「第16回!Shinobiライティングで外注化計画~依頼発注と審査通過報告~」で初めての人生初の依頼発注をして、審査に通過したという報告と、納品までの期間についての話などをしました。

 

で、今回は依頼した記事が納品されたのでそのお話を。

納品までにかかった時間、納品された記事の質などを書いていきますよー。

ついに記事が納品された!納品までの期間は?

さあ、待ちにまった記事の納品!

 

納品されたのは、審査通過連絡から3日後でした。

依頼を出してからだと4日目ですね。

 

nicoの依頼が魅力的でなかったせいか、

事前のリサーチよりも時間がかかったイメージでした。

3日待って納品された結果

依頼を出してからワクワクドキドキしっぱなしでしたが、

3日・4日となるとちょっとテンションも落ち着いてきたnico。

 

で…

人生初の外注化で、初の納品は「分納」という形でした。

 

分納とは、依頼した分の一部が納品されたということですね!

今回のnicoの場合、4記事依頼を出し、

そのうちの1記事が納品されました。

 

3日待って1記事かいっ!!!!

 

はい、これが正直な感想でした。笑

だってずっと待ってたんですよ!?

やっと来たと思ったのに1記事…分納の中でも最小単位ですよ。

 

こんなペースだとあと3記事くるまでに玉手箱を開けた浦島太郎みたいになる…

と思ってたら数時間後、さらに納品通知がきました!

記事完納!

最初の納品から6時間後、

残り3記事がまとめて納品され、

今回の依頼は無事終了しました。

 

最初が1記事だったので、

かなり落ち込み気味でしたが、

1記事届くのが遅かったからと言って

残りも同じペースでくるとは限らない

 

というとてもいい経験をさせてもらえました。笑

納品された記事のクオリティは?

やっぱりここが一番気になるところですよね!

 

これは依頼を出す際に、

わかりやすいタイトルを付けたかどうかで

かなり変わってくると思うので

nicoが実際に依頼したタイトル(一部文字は伏せますが)と共に紹介します。

 

キーワード:〇〇 体調

タイトル:〇〇が体調不良?原因とその後は?

↑これが依頼のキーワードとタイトル。

〇〇はアイドルの名前です。

 

Shinobiライティングでの依頼は、

外注さんとやりとりがない分

どんな記事を書いてほしいか伝えることもできないので

なるべくタイトルから記事の内容を察しやすいようにしてあります。

(実際にブログに投稿する際は表現を変えてしまえばOKなので)

 

今回の記事であれば、

「〇〇 体調」というキーワードを使って

  • 〇〇さんが体調不良ってほんと?
  • 〇〇さんの体調不良の原因は?
  • 〇〇さんはその後体調不良治ったの?

というような内容を書いてもらおうと考えました。

 

これが十分に伝わらないとヤバイ記事が仕上がります…!

 

で、納品された記事の内容を要約すると…

  • 〇〇は20××年にデビューした人気アイドルで着実にファンを増やしている
  • そんな中一時番組を休むなどで姿を見せないことがあった
  • ファンが心配していたが体調不良が原因で安静のために休止していた
  • 〇〇は仕事に信念をもった完璧主義者で、体調不良で務めを果たせないと判断して休止した
  • 人気アイドルなため多忙で、幅広く活動していたことが体調不良の原因
  • でも現在の〇〇は体調が回復してこれまで通り活動している
  • 復帰後は表情もよく、パフォーマンスも完璧なので体調はよくなったと言える

 

というような感じにまとめられていました。

どうですか?

先ほどnicoが書いてもらおうと考えていたことが

しっかりと外注さんに伝わっているのがわかりますよね^^

 

500文字で依頼を出しましたが

この短い文字数でよくこんなにキレイにまとめてきたなー!

と感激しました。

 

しかし中にはちょっと「んん…?」と思ってしまうような記事も。

2つ目の記事紹介

2つ目の記事は、

キーワード:〇〇 火傷

タイトル:〇〇が火傷ってほんと?原因とその後は?

 

タイトルが先ほどと同じような感じですが思惑も同じで、

火傷した件についての真偽と原因、

その後の様子を記事にしてもらおうと思いました。

 

で、納品された記事の内容をまとめると…

  • 〇〇は××音楽グループのメンバー
  • 本名は△△で、199×年〇月生まれ、〇〇大学出身
  • アイドル的な人気がある
  • 性格は明るくて優しくて完璧主義だと言われている
  • 思いやりもあって、過去の悲しい出来事(大きな事故のこと)を忘れないよう追悼した
  • そんな〇〇がアクシデントに襲われた
  • とある演出で火が直撃。動画で確認したがこれは非常に危ない
  • 本人はアトラクションについて知らされてなかったのか?
  • 幸い軽いやけどで済んで完治もしているが、二度と同じことが起きないように対策すべき

 

んー。

前半ほとんど関係ない…!?

これはちょっとそのままでは使えないんじゃないかなーっという印象。

 

今回4つの記事が納品されたことでわかったことがあるので、

最後にそれを書きたいと思います。

今回わかったこと

まず、なるべく短い記事で依頼するのがコツ。と

事前のリサーチでわかっていたので、

1つの記事の見出しをそれぞれ依頼するくらいのつもりで

500文字で依頼を出しました。

 

ですが、やってみると500文字という短い文章でも

ライターさんは一生懸命記事の前書きから書こうとします

 

アイドルであればそのアイドルはどのグループの人で

いつデビューした人で出身や生年月日はいついつだ。

 

というような感じですね。

 

前書きは2000文字くらいの記事だとありがたいのですが

500文字の記事でこれを書くと、

その時点で200文字~300文字くらいが

こちらの要望と違うものになってしまうことがあるようです。

 

また、先ほどの2つ目の記事紹介にあったような

「危ない・対策すべき」というのでもそうですが、

ちょっとライターさんが独自の意見を述べただけで

文字数がけっこういっちゃうので

やはり500文字だと少ない気がしますね。

 

「500文字しかないんだから指定されてることについてだけ書いてよ!」

と言いたいところですが、前書きを書くことも

独自の意見を交えるのも記事として当然のことなので仕方ないですね。

 

ライターさん的にも、思ったことを書けたら簡単ですからね。

すぐに500文字くらい書けちゃうので。

 

というわけで字数500は微妙ということがわかりました。

 

あとは、ライターさんも色々なので、

記事に当たりはずれはあるというのもわかりました。

 

タイトルでしか内容を伝えることができないので、

上手く伝わらないときは全然関係ない記事が出来上がります。笑

 

なるべく書いてほしいことを簡単にまとめた

シンプルなタイトルで募集を出すほうがいいですね。

まとめ

今回はnicoが人生初の記事外注に挑戦しました。

結果的に、使えるものもあれば

そのままではちょっと…というのもありましたが、

外注さんに依頼する感覚というのがわかったので

自分の中のメンタルブロックを1つ克服できました

 

値段以上の価値は十分にあったと思います^^

 

以上!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました~。