第20回!絶好調でニヤけ顔のnicoが外注記事を見て真顔になるの巻

目安時間:約 8分

うも、nicoです^^

 

前回は「ノウハウコレクターが200文字の記事で1500円以上稼いだ話w」で

脱ノウハウコレクターっぷりを発揮したnico。

 

もうこれはアレですよ、半脱ノウハウコレクターくらいになったんじゃないですか!?

 

 

とまあそんな感じで、浮かれ気味なnicoでしたが、

ニヤけ顔もシラけて真顔になる出来事が発生したので報告ついでに書いていきます。

Shinobiライティングから外注記事が分納された

まず、ことの始まりはShinobiライティングというところで

初めての記事外注を体験し、結果的に上手くいったので

もっともっと外注依頼を出そう!と思ったことでした。

 

参考記事→第17回!初めての外注Shinobiライティングの記事納品された結果!

参考記事→アドセンス実践記第18回!調子に乗って10記事発注しましたw

 

で、この2つ目の記事、

調子乗って10記事発注したとタイトルにも書いてあるんですが

じつは17記事発注しました^^(満面の笑み

 

 

あとからやっぱりもっと書いてもらいたいという欲が出て

元々は10記事だったのを17記事に増やしたんですよね。

 

でその記事が徐々に納品され始めたのですが、

その中のいくつかの記事を見てnicoの満面の笑みは消え去り、

真顔で「・・・」って感じになりました。

一体nicoに何が!?

分納なので、17記事中1記事だけの納品もあれば、

3記事、6記事とある程度まとめての納品もあるわけなのですが

今回は3記事まとめて納品されてきました。

 

 

で、その3記事がおそらく同じ人が書いたんだろうなーっという感じで

文章の癖?みたいなのが同じなんですよ。

 

でね…癖だけでなく、

文章の書きだしあたりも全部同じなんですよねwww

 

アイヤァーーーーwwnicoさんwwやっちまいましたネェ!!www

 

前回500文字で依頼をすると前書きとかを含めると

実際に書いてほしい情報量が少なくなるという話をしたんですが…

今回も似たような感じです。

 

 

3つの文章がすべて

「人気アイドルグループの●●(グループ名)は~~で、そのメンバーである〇〇(アイドル名)は~~」

みたいな感じで始まっています。

 

まあたしかに、1つの文章だけ見れば

アイドルの紹介として簡潔で分かりやすい紹介だと思います。

 

でも3つですよ?

それも別々に納品されたものならまだしも、

3つ同時に納品されたもの全てが同じ書き出し…。

 

さすがにこれは露骨な字数稼ぎに見えてしまって「うぅ…」って感じでした。

 

さらに本文も3分の1程度は求めている内容とは関係がない

アイドルの名前の由来などについて書かれていたり...。

 

文字数稼ぎは勘弁してください;;

 

 

まぁ、納品された物にケチをつけるのもどうなんだということで

コレはコレで良しとして使える部分だけを取っていくわけなんですが

こういうことがあると費用が無駄になったんじゃないかという気持ちが

どうしても芽生えてしまいますね。

使えるとこだけ使って記事書いた結果

使える部分だけを抜き取って記事に使おうと思いましたが

短ければ短いほど、ネット上にある情報のコピーのような

淡々としたものになってしまうのは仕方のないことです。

 

 

それをそのまま使うわけにはいかないので

自分で肉付けして投稿したわけなんですけど

これがまた大変すぎて驚きました。

 

というのも、自分は初めから

誰かに書いてもらおう!というつもりで依頼を出しているので

そのネタに関して全く知識を持ち合わせていないんですよね。

 

 

だから1からリサーチしないといけないし、

納品された記事の中から使える部分を抜き取っているのが仇になり

「書いてもらったこの情報は本当に正しいのか…?」

さらに詳しく調べることになりました。

 

 

とくにアイドルネタは公式に発表されていない情報も多いので

(身長や体重なんかまさしくそうです)

リサーチしてもAサイトとBサイトで書いている内容が

違うなんてことも当たり前にあるのです。

 

そういうとき、どっちが本当の情報か見極めるために、

Cサイト・Dサイトとより多く情報収集するのですが

そんな風に神経質になりすぎて肉付けしていると

 

ぶっちゃけ1から自分で書いたほうが早いんじゃないか?

 

ってくらいの時間がかかりました。

 

使えるところだけ何も考えずに使う。

使えないものはスッパリ諦めて捨てる。

というのも大切なのかもしれません。

 

こんなことなら欲を出して17記事も発注しなければよかったのかな。

 

たぶん同時に多くの依頼を出したのがよくなかったのかも…?

 

強欲は罪じゃのぉ~~!!

 

ダメなものは諦めて捨てるというのはわかりますが

とはいえ1文字0.6円なので500文字で300円。

ハーゲンダッツのアイスクリームくらいですよ。

 

それを捨てるのはちょっともったいないなーっとも思うnicoなのでした。

まとめ

今回のnicoの話。

  • 最近浮かれてたけど納品された記事を見て真顔になった
  • まとめて記事発注すると使いまわしが増えるかも?
  • 露骨な文字数稼ぎも中にはある
  • 肉付けはほどほどにしないと、1から記事を作ったほうが早いくらい時間がかかる
  • 使えないものは諦めも肝心

以上。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

プロフィール
人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
 
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss