どうも、nicoです。

前回は「アドセンス実践記第5回!ライバル不在のネタを見つけて記事執筆したった」でブログの方向性を決め、1つのアイドルグループに特化した特化型ブログを育てていくこととなりました。

さらにキーワード選定を行い、運よくライバルがいないブルーオーシャンキーワードをゲット。早速記事を投稿したnicoでした。

 

今回は、前回の記事では書ききれなかった「悩み」について書きます。

ブログ運営をしようと考えている人ならきっと同じ悩みをもったことがあるはず(なかったらちょっとヤバイかも)なので、ぜひ読んでいってくださいね。

ブログに使う画像ってどうしたらいいの?著作権とかあるんじゃないんすか!?

あります。(家○婦のミタさん風)

最終的に画像は使わない方向になりましたが、なぜそうなったのかを書いておきます。

 

アイドル特化型ブログでいいキーワードをゲットし、早速記事を書こうと思ったnicoを苦しめたこの問題。

「アイドルの画像とか勝手に使ったらヤバいんじゃないですか!?」

 

繊細な人はとことん気にするのですが、気にしない人は全く気にしないこの問題。

そもそもなぜブログに画像をつけるかというと、画像の下にある文章は読まれやすいから+文字ばかりだと疲れる(離脱率が高くなる)から。もっと言えばSNSで拡散するときとかも華やかになっていいですね。

で、どうせつけるなら記事ネタに合った画像をつけたほうがイイっていう話なんですけど、アイドルの画像とか勝手に使ったらダメだよねっていう話です。

これ、ほんとはダメなんですよ。そういうのってグレーっていうの?というかブラックだよね。

 

ですが、記事を書くための情報収集をしているとアイドルの画像を使っていないブログなんて見つからないくらい当たり前にそこら中で使われています

でも自分は使いたくないんだよなぁ~…。

 

そこでいろんな人の意見を調べました。(ブログ記事を参考にしたり、問い合わせたりして。)

すると使ってる人の言い分はだいたいこんな感じ↓
「ほんとはダメかもしれないけどアイドル側も宣伝になるから注意されることはまず無いし、されたら消せばいいです」

は…はぁ なるほど。(ドン引き)

 

この問題に対して否定的(というか普通)な人は、使用しても大丈夫なものであればツイッターやインスタグラムの埋め込み機能を使って画像をブログに埋め込むのはOKですよとか、フリー画像でも大丈夫ですよと言ってくれました!

そこで最初はnicoも出来れば画像を使いたいという気持ちから、前者の埋め込み機能を使用して画像を使わせていただこうと思っていました。

 

しかし…他のブログを見ているとたまにあるのですが、埋め込んだ画像が削除され、埋め込んだ枠のようなものだけが残っていることがあります

すごく不恰好なんですよね。

 

それに毎回画像を探すだけでもかなりの時間がかかりますし、公式と間違いそうな名前の一般人もたくさんいるので、見極めが難しいです。

それだけ苦労して埋め込んだ画像がなんらかの理由で削除された場合枠だけが残り不恰好に。

しかも「下の画像を見てください^^」みたいな感じに画像ありきの文章を書いてしまっていたら、修正するのにどれだけの時間がかかるでしょう。

 

画像は使いたいけどクリーンに行きたい。そんな葛藤でモヤモヤと悩まされましたが、nicoは画像ナシの文章だけのブログにすることにしました。

記事内容と関係なくても画像は付けたほうがいいという意見もありますが、それらの実験的な意味も込めて、完全に画像なしでいこうと思います。

 

幸いなことに、「多少読者の反応は落ちるけど画像はなくても大丈夫ですよ」と後押ししてくれた方もいたので、無事吹っ切ることができました!

これで画像探しの時間を短縮できると考えると、大きなプラスだと思えますね~。

 

時間はどれだけ頑張っても一生稼ぐことができないので!

 

とはいえ…読者から見ると「画像もないとか見づらい」とか思われちゃうんだろうなって感じですけどね。笑

事情を察してほしいよーーー!

まとめ

今回の記事をまとめるとこうです。

  • ブログに画像はあった方がいい
  • 使うならフリー画像
  • 画像なしでもいけなくはない

nicoは画像ナシで挑戦していきますので、nicoの今後の活躍を見てあなたもブログの画像について考えてみてくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。