外注

Q.外注すれば稼げますか?→A.どちらとも言えますが、稼げない人向けの対策を教えます

ニコ
ニコ
どうも、ニコ(@nico_ccho)です

今回はよくある質問「外注すれば稼げますか?」について

【外注すれば稼げますか?】

外注に関して発信していると、必ずと言っていいほどこの質問を投げかけられます。

実際、僕も少し前までは同じ疑問を抱いていました。

やるなら稼げたほうがいいに決まっているし、外注は費用がかかるので、なおさらですよね。

 

外注アフィリエイター達は口を揃えて「とりあえず始めてみたらいいんだ」「外注やれば稼げるんだよ」と言いますが、僕は若干違う考え方です。

僕の考え方では、稼げるとも言えるし、稼げないとも言える。

「じゃあ稼げない人はどんな人で、どんな対策が考えられるのか?」

今回はこの疑問についてまとめていきます。

外注をすれば稼げると言われる5つの理由

まずは簡単に外注をすれば稼げると言われる理由をまとめてみます。

  • 自分よりもライティングが上手な人に任せられる
  • 苦手ジャンル・専門的なジャンルでも挑戦できる
  • 作業がツラくないのでブログで一番重要な「継続」が簡単
  • 継続することによってドメインパワーやSEOに好影響
  • 体験談を含めた記事が集められるのでオリジナリティが高くSEO的に有利

ざっくり言うとこんな感じです。

これらはすべて本当のことで、外注のメリットを教えろと言われれば僕も上記の内容を伝えます。

「じゃあなんで稼げないの?稼げるじゃん」

と思うかもしれませんよね。

そこで重要になってくるのが次の「外注はノウハウじゃない」ということなんです。

外注は「ノウハウ」ではなく「労働力」

表現が良くないかもしれませんが、外注というのは「稼ぐための手法・ノウハウ」ではなくて、作業をこなすという「労働力」。

たしかに先ほど挙げた5つのメリットだけ見ると、外注は稼げるように思えますが、よく考えてみると継続や苦手ジャンルへのチャレンジというのは、すべて「副産物」であって、本質ではありません。

間接的に稼ぎにつながる要素はありますが、外注は基本的には作業を肩代わりしてくれるだけ。

それ以上でも以下でもないのですよ。

そのため稼ぐためのノウハウは別で持っておく必要があり、無知な状態ではいくらお金をかけても穴のあいたバケツに水を入れるのと同じ。

いくらやっても赤字は膨らんでいくだけです。

 

もう1つ例を出しますね。

レストランの経営者が、テーブルにお皿を運んでくれるアルバイトさんを雇ったとします。

このアルバイトのおかげで、レストランのご飯が美味しくなったり、経営が急激にうまくいって大繁盛するでしょうか?

上記を考えてみてください。

経営者は事前にお店にくるお客さんの

  • 年齢層
  • 好み
  • 金銭感覚

などをチェックして戦略的に経営を行うはずです。

アルバイトさんの愛想がすごくよければ、満足度が上がって間接的に売り上げにつながることはあるかもしれませんが、アルバイトさん自体が決定的な経営ノウハウではありませんよね。

経営者の持つノウハウや戦略がダメなら、いくらアルバイトさんの笑顔が素敵でもお店は潰れてしまいます。

ライティングの外注というのはこの例で言うアルバイトと同じ。

 

つまりいくら記事を書くのが上手いライターさんがいたとしても、ブログを運営する人のノウハウ・戦略に問題があれば、稼げるはずがないのです。

要点まとめ
  • 外注はそもそも「ノウハウ」ではない!
  • 作業を肩代わりしてくれるだけ!
  • 間接的に稼げる要素はあるが、稼ぐノウハウは別で持つのが吉!

外注で稼げない人がやっていることと改善策

勘のいいあなたなら、ここまでの流れで気づいたかもしれませんが…

外注で稼げない人がやっていることとは、ノウハウもなく「ただ記事を量産しているだけ」です。

ブログやアフィリエイトの世界では、日記記事は読まれないから書くなと言われますよね。

ノウハウ無しで外注された記事は、この日記記事と同レベルだと考えたほうがいいでしょう。

 

だから1000記事書いても稼げない人は稼げないのです!

 

では外注で稼げない人はどうすればいいのか…はもう言わなくてもわかりますよね。

知識をつけることです。

このノウハウなら稼げるという知識を身に付けて、外注に指示を出すのです。

「勉強なんてメンドクサイし、全部覚えていちいち指示を出すって大変。」?

 

そうですよね…そこでもう1つイイ手があります。

それは、稼げるノウハウをそのままマニュアル化して、外注に丸投げすることです!w

別に自分でノウハウを覚える必要はありません。

ようは外注さんが実践できればいいのです。

 

そうすれば毎回指示を出さなくても、マニュアルを渡すだけで稼げるネタ選びや稼げるライティングをしてくれるというワケですね。

 

ちなみにノウハウに沿ってキーワードを1000個外注してみた感想を記事にしました。

キーワードの画像
キーワード選定はアフィリエイトの命!→外注任せで1000キーワード集めましたwwどうも、ニコです。 キーワード選定はアフィリエイトの命。 ここが出来ていないとアドセンスでも、 物販ア...

 

ノウハウを身につける方法は

  • note
  • 情報商材

などいろいろありますが、僕のオススメはやっぱり情報商材!!

と言うと売り込みみたいになっちゃうので、勉強方法はご自由に!w

ただ無料はオススメしない、とだけ言っておきます。

 

無料でも情報の質が良い物はたくさんありますが、出回っている情報量が多すぎますし、中には古くて使えない物もあります。

そういった中から使える情報だけを収集していくのはすごく時間と手間のかかる作業なので、僕だったら少しお金を出して、まとまった有益情報を手に入れるかなという感じ。

どのような方法で情報収集していくかはあなた次第ですが、今回の記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

おわり!

要点まとめ
  • 稼げない人はまずノウハウを身につけよう
  • 勉強は有料の方が効率的に学べて、結果が出るまでが早い
  • 完璧に覚えなくても外注さんが実践できればOK
  • マニュアルに落とし込んで丸投げが一番楽!
ABOUT ME
ニコ
ニコ
外注化実践記を運営中の元ノウハウコレクター。初心者&ノウハウコレクターの味方🔰家族と自分の自由な時間確保のためにブログ開始→ノウハウコレクター化して150万以上失う→ブログから8万円以上の収益を得る→外注化を取り入れてブログ更新自動化。 現在はTwitterで「外注の達人」という胡散臭さ満点の肩書で有益情報を発信中!w 中身はわりと普通なので、ネットビジネスとか関係なくフォローして絡んでくれたら嬉しい!